医療脱毛おすすめといえば?VIOに効果ある?安いクリニックは?

ムダ毛の処理が面倒になり脱毛を考える人も少なくないと思いますがネ光脱毛とレーザーによる医療脱毛の2種類がネットで調べると出てきます。

ここではこの2種類の主な違いについてまとめてみました。

光脱毛は洗油の機会で毛根にダメージを与えることで減毛・抑毛効果が得られ、永久脱毛を行うにはレーザー脱毛を受ける必要があることです。

光脱毛のメリットはレーザーよりも低価格で行えることですが毛根にダメージを与えることによる一時的な減毛なので時間経過で元に戻ってしまいます。

レーザー脱毛のメリットとしては出力が高いので毛根を破壊し毛の再生率が低くなるので永続的に効果が得られますが通う期間としては光脱毛が3年くらい、レーザー脱毛が2年くらいが目安と言われています。

脱毛に関してインターネットで調べているとサロンで行われる光脱毛と医療機関で行われるレーザーによる医療脱毛の2種類がありますがこの2つにどういった違いがあるかは知っていますか?最も大きい違いとしては一般的に言われる永久脱毛は医療機関でしかできないという点です。

なぜかというと使用されている機械がエステの場合は出力が弱く時間経過で元の戻ってしまいます。

反面、レーザー脱毛の場合は毛根と周りの細胞を破壊するので永続的に効果が続きます。

また、回数もエステの場合は12回前後となることが多いですがレーザーの場合は5回前後と短いと言われています。

多くの人は脱毛をしたことがなくどんな場所でどのように行われるのかや費用など様々な不安があると思います。

実際にインターネットで医療脱毛などの費用を調べると全身行おうとすると数十万円単位の費用がかかってしまいます。

なぜこれだけの費用が発生するのかというと効果がわかりやすいのが複数回が必要なためコースでの契約をメインにしているからです。

ただ、最近では料金面の悩みを受けてなのか1回のみから行えるクリニックもあるようです。

初めてだからお試しでどんな感じか試したいなどの場合は1回でもいいですが部位によっては効果を実感しにくいことがあります。

肌の悩みに関するある調査結果を見るとムダ毛の処理に悩んでいるという人も少なくないようです。

その悩みの一つとして処理した後に時々肌が炎症を起こしたり、約3割の人が週に1回以上行うので面倒に感じてしまうということがあるようです。

そういった悩みを解決する方法として医療脱毛があります。

医療機関で行われているレーザー脱毛のことです。

料金面だけを見るとエステサロンで行なっている光脱毛の方が安いですが永久ではなく一時的な減毛にしかならずレーザーの方は細胞を破壊してくれるのでその後のスキンケアが楽になる他、効果を得られるまでも早いです。

気になる方は無料カウンセリングなどを行なってみてはいかがでしょうか。

多くの男性は脱毛は女性だけのものと認識しているのではないでしょうか。

実は最近、ヒゲの脱毛をする人も増えているそうです。

行う人の傾向としては思春期の頃からコンプレックスに感じている人が多いようです。

ずっと生えてこないようにするには医療脱毛を利用することになります。

脱毛を行うと雰囲気がガラッと変わることや朝の忙しい時間に髭剃りの手間がなくなるといったメリットがあります。

ただ、脱毛して後悔している人も一定数いるようです。

なぜかというと脱毛する前は1本残らず全てなくしたいと思っていても脱毛後は永久に生えてこなくなるため後から残しておけばよかったと感じてしまうようです。

そのため、全てをなくすのではなくデザイン脱毛と呼ばれる一部残す選択肢もあります。

面倒なムダ毛ケアから解放されようと脱毛についてネットで調べているとテープやクリームなどの市販の商品を使って自宅でやる方法と効果の高いレーザーによる医療脱毛などの店舗で行う方法の2種類がありました。

安い金額で行うのを考えると自宅で行う方がいいですが実際には成分が体質と合うかなど様々な懸念があります。

その点レーザー脱毛では、カウンセリングを事前に行ったりドクターによる施術など安心感が違います。

ただ、その分かかる金額や回数などはかかりますが脱毛する部位を限定することでコストを抑えることができる可能性が高いので求める条件などからどういった方法を使うかを決めてください。

煩わしいムダ毛ケアですが全身を脱毛しようとすると費用負担も大きくなってしまうので手が出せないという人もいるのではないでしょうか。

そういった方に推奨したいのが部位ごとに行う方法です。

なぜかというと全身脱毛に比べ行う部位を決めてしまうことで費用がかなり低く抑えられる場合が多いからです。

場合によっては約2割くらいまでになる部位もあります。

例えば剃る面積の多い足や腕だけを行うだけでも時間がかなり削減されるのではないでしょうか。

また、医療脱毛ができるクリニックの場合は医師免許を持ったドクターが営業しているので安心感もあるのではないでしょうか。

全身のムダ毛処理が手間に感じて脱毛のために医療脱毛や脱毛サロンの利用を考える人も多いと思います。

その際、よくイメージされる永久脱毛を簡単にできると勘違いしがちですが実際は多くの回数がかかります。

そもそも永遠にムダ毛が生えてこないという確証はできず脱毛後1ヶ月で毛の再生率が20%以下の状態を永久脱毛と定義されています。

また、脱毛サロンの場合は医療行為ではないので永久脱毛という言葉ではなく除毛になります。

できるだけムダ毛の自己処理をしない状態にすることは可能です。

なるべく安く気軽に通いたい場合は脱毛サロン、ドクターのもとで安心しながら処理したい場合は医療脱毛を利用しましょう。

夏が近くなると普段以上にムダ毛が気になる人も多いと思います。

いっそのこと脱毛してしまおうと調べてみると医療脱毛とエステ脱毛という2タイプが出てきます。

その際、どちらを選択したら良いかわからないという人も少なくないと思うので特徴を確認しましょう。

レーザーを使った方法は医療機関で行われており、レーザーが毛根などの細胞を破壊することで毛の再生力をなくし永久的に生えてこなくする方法です。

エステサロンで受けられるのはレーザーよりもパワーの弱い光脱毛と呼ばれる方法です。

こちらでは、毛根にダメージを与えることで一時的に毛の成長を抑える効果が得られます。

そのうち元に戻るのがエステ、恒久的に生えてこないのが医療機関と持続時間が違います。

足の毛や腕の毛などだんだんお手入れするのが面倒になってきます。

そのため、脱毛クリニックで永久脱毛をしようと考える人もいます。

レーザーを使っての施術は痛いという話も聞き不安なので行きにくいという方も多いようです。

では実際のところどうなっているのでしょうか、口コミなどで調べてみました。

なぜ医療脱毛は痛いと言われるかというとレーザーのパワーが強くて効果が高いので刺激を伴うこともあるからです。

現在では痛みを抑える冷却機能がついていたり麻酔を使うなどなるべく痛くないようになっています。

ただ、VIO脱毛など部位によっては痛い場合もあります。

口コミでも思ったより痛くないという声は多いです。

脱毛を考えた場合、光脱毛と医療脱毛の2つを比較することが多いですが実際のところどのように違うかを理解している人は少ないのではないでしょうか。

一番異なる部分としては光脱毛は一時的な抑毛効果、レーザーは永続的な脱毛効果を得るのが目的になります。

また、永久脱毛と呼ばれる施術は医療機関でのみ行えます。

どちらもムダ毛が無くなるのは変わりませんが時間が経ってもほぼ復活しないのはレーザー脱毛をした場合のみになります。

通う回数や費用もそれぞれで異なり、光の場合は料金が安いですが回数は12回から18回程度、レーザーの場合は5回から8回程度が基本のコースとなっています。

全身ではなく部位限定にすることで費用は抑えられるのでまずは相談をしてみましょう。

美しい肌に保つためにはムダ毛ケアは欠かせません。

ただ、美意識が高くてもムダ毛ケアはだんだん面倒に感じてきます。

そのため医療脱毛を行ってその面倒くささから解放されたいという人も多いようです。

ただ、最初は脱毛クリニックがどんなところか利用したことがないのでわからなく費用や期間もどのくらいかかるかわからず不安だと思うのでまずは無料カウンセリングに行きお店の清潔さや雰囲気、見積もりをしてもらうことをおすすめします。

カウンセリングの際に何を質問したらいいか迷う、ということが考えられます。

脱毛以外にキャンセル料などは発生するのかやカウンセリングをしている人にかかった回数を聞いてみるなど質問したいことをメモしておきましょう。

最近では、vioゾーンを脱毛するのが女性の身だしなみとして当たり前になりつつあるそうです。

実際に脱毛クリニックではワキと並んで人気の施術部位のようです。

行う方は女性らしく見えるように整えたいという20から30代だけでなく50代以上の人では将来介護されるようになった時のためにという理由があるようです。

一般的に医療脱毛でお勧めされる回数で多いのが5回ですがvioは太く頑固な毛が密集して生えている場ゾーンなので多くの人が5回では足りず8回程度が必要です。

行うメリットとしては夏場などに水着を着る際に気にしないで済むようになることや生理後など衛生的に保てるので快適なことなどわかります。

詳しい費用などはクリニックごとに変わるのでまずは相談だけでも行ってみてください。

永久脱毛で人気な部位はどこだと思いますか?その答えは脇とvioゾーンだとされています。

脱毛する利点としては夏場などの薄着になる季節や肌の露出が増える時に気にしなくて済むようになることなどが挙げられます。

脱毛にはエステサロンなどで行われる光脱毛とレーザーによる医療脱毛の2種類がありますが光脱毛の場合は一時的な減毛効果しか得られず、そのため、永続的な効果を得ようとするならばレーザーを選ぶ方が良いです。

効果は一度で実感する方もいますが多くの人が目に見えてわかると言われているのが2、3回とされており自己処理不要にしたい場合は5回以上のコースにしましょう。

気になる料金も特別料金が設定されていることも多いので相談だけでもしてみてください。

雑誌や電車などいろいろなところでアリシアなどの脱毛に関する広告を見ますが利用してみたいと思っても何を重視して選べば良いかわからないという方も多くいるはずです。

選ぶ際に重視するポイントがいくつかあります。

特に差が出てくるのは通いやすさにつながる予約の取りやすさや追加料金がどのくらいかかるか、アフターサービスの充実度と言われています。

また利用する店舗を選ぶ前に光で毛根にダメージを与えて一時的に毛の成長を抑制する脱毛サロンにするかレーザーを使っての施術で毛根と毛母細胞を破壊して毛が生えないようにする医療脱毛を選ぶ必要があります。

引用:http://www.maroc-topsite.biz/